[ 何もかも嫌になった時 ]

仕事で戦意喪失
目次へ


自分だけが断っているわけではないかも


仕事を断った時、ものすごく居心地が悪い。

しかし実際は、頼む側は同じことをいろいろな人に言っていて引き受けてくれる人が誰かいないか探しているだけの場合もある。

他の人も断っていて、自分依頼がきた時はその3番目とか4番目とか結構後の方だったりすると気は楽になるものだ。

たまたま最初に断った人からそれを知らされた場合、拍子抜けするというか、あんなの絶対無理だよね!と共感することも。

へたに引き受けたらとんでもない目にあうとこだったなと胸をなでおろすことに。

でも誰かがそれを引き受けていると思うと少々心は痛い。


仕事で戦意喪失
目次へ