[ 何もかも嫌になった時 ]

交通事故 目撃
交通事故を目撃した時の話 戻る

運ばれるケガ人とその後の状態

救急車の人が降りてきて、は事故車の中から数人のケガ人を運び出し、救急車の中に乗せました。

スピンしてきた方の車の中には男の人が乗っていたみたいで、目を閉じたままうごかない状態のまま担架で運ばれていきました。

もしかして死んでいるのではないか、と思いました。

しかし、数日後、新聞にその事故の記事が載っていたらしく、事故に遭った人たちはみんな軽傷ですんだということです。よかったですね。

でも事故の現場を見たときはほんとに大惨事にも感じるほど緊迫していました。あれで軽傷なんて信じられないくらいです。

  

交通事故 目撃
目次へ戻る