花といきもの立体図鑑 攻略記
INDEXへ

「花カメラ」機能 写真を撮って花を調べる

  

「花カメラ」というモードがありました。

なんだろうこれは。

おおっ これはすごい。

花を3DSのカメラで撮ると、その花を図鑑で調べてくれるという機能らしい。

どれくらい正確なのかはわかりませんけど。

「花は正面から撮りましょう」と表示されています。

変な方向から撮ったり、遠距離から撮ったり、枯れていたりしたら正確な検索はできないというわけです。

そりゃそうだな。

ふむふむ、練習モードになりました。

花を撮ると、図鑑のデータベースからいくつかの候補が出てきてさらに花の特徴を手動で入力するわけですね。

色とか大きさとか時期とか。これで候補のなかから絞っていくわけか。

質問に答える方式らしい。

「これは草ですか?木ですか?」とか。わからなかったらパスも可能です。

「花びらは数えられますか?」

「花はどんな形ですか?」

そして絞り込んだ候補から、これかなという花を推定して説明を読むわけですね。

あ、ここで「みつけた」にチェックしておくのか。

次のページへ

ネコジャラ物語攻略

交通事故を目撃した時の話

  

  

花と生き物立体図鑑 攻略記
INDEXへ