青春18きっぷ ガイドブック

  

青春18きっぷの旅

ミニ事件その1 部屋忘れた

青春18切符の旅、二日目の朝のことです。

早朝です。少し冷えます。
ホテルで目覚めると、喉が渇いていました。

ロビーにたしか飲み物が売っていたと思ったので買いに行くことにしました。

下の階におりてロビーの自動販売機でポカリスエットを買い、部屋に戻ろうとしたとき、気づきました。

・・・自分の部屋 わからん。

自分がどの部屋に泊まっていたのか部屋番号を忘れてしまいました。
一人の場合ならカギ持って部屋をでるから番号はわかるでしょうが、今回は友人との旅ですので手ぶらで部屋を出てしまいました。

朝早くから違う部屋をノックするのもかなり迷惑な話です。フロントも人の気配ないし。

幸い、携帯電話だけは持ってました。
部屋の友人に電話で聞き、自分の部屋の場所を教えてもらうことができたので助かりました。

でも、こういう困ったことにならないように気をつけないとだめですね。

次のページへ

青春18きっぷ ガイドブック

  

  

  

青春18きっぷの旅
目次へ戻る