こつこつ貯金
TOPページへ戻る

有料と無料

「無料」という言葉は魅力的で、別にいらないものでも無料ならもらってしまったりします。

そして「有料」と聞いただけでなんだ有料か、と向こうをむいてしまうこともよくあります。

有料というのはどれだけ安くてもお金を払う手間があるからめんどうなんですよね。

別にちょっとくらいのお金なら払ってもいいという場合でも、その手間のせいでやっぱやめとこ、となる。

100円と101円の差はそんなに感じないが、0円と1円の差は大きいものです。

次のページへ

花といきもの立体図鑑 攻略

  

  

こつこつ貯金
TOPページへ戻る