死なない方法

有毒生物・危険生物 図鑑
近づくと危険!!

  

痛い話

サッカーでスネを蹴られる

小学生の頃ってみんなでサッカーをすると全員がボールのところに集まってひたすら蹴りまくることが多くみられます。

やっている子供たちはボールしか見えていません。

ボールを蹴る、蹴る、蹴る そのことだけで頭がいっぱいなのです。

そんな中でボールを蹴ろうとした子が誤って他の子のスネを蹴ってしまうことがあります。これはたまらんです。

わざとじゃないけど蹴られた子はあまりの痛みに反撃したりして乱闘になることも。

しかし、小学生に限らずサッカー中にボールではなく他の選手を蹴ってしまう場面はよく見かけます。

プロの選手に蹴られたら痛いだろうな〜。

スポンサーリンク

  

  

有毒生物・危険生物 図鑑
もし遭遇してしまったら・・・!?

痛い話
ケガをした時の痛い話 目次へ