はずかしい話

招かれざる訪問者

ビジネスホテルに泊まっていたら、部屋の呼び鈴が鳴りました。

なんだなんだ?誰も呼んでいないぞ?と不審に思ったので返事をせずに覗き穴から見てみたら、男か女かもわからない人物がドアの向こうに立っていました。

なんかコワーッ

と思ったので数秒様子を見てみました。

すると、男か女かもわからない声で、

「開けてください・・・早く中に入れて・・・」

と言ってきました。

スゲー怖いので、こっちも怖い声にして、「どちら様ですか?」と尋ねてみました。

すると、

「ああっ!! 間違えました。」と言ってピューと去っていきました。

真上か真下に泊まっていた客がどうやら階を間違えたらしい。2人組の片方だったようです。

びっくりさせるなよーと思いました。向こうもびっくりしてたけど。

  

  

恥ずかしい話
思わず赤面 恥ずかしい経験いろいろ
最初のページへ戻る