はずかしい話

バイバーイ
学校から帰るときの出来事。

たくさんの生徒が帰る中、誰かに「バイバ〜イ!」と挨拶されました。

見ると、そんなに親しくないはずのクラスメイトが手を振っていました。

なので反射的に自分もバイバイと返す。

しかし、次の瞬間気づく。

実は自分ではなくて、自分の後ろを歩いている別の人にバイバイを言っていたということに。

恥ずかし!と思いました。

周りの人にも、あっコイツ間違えてる、と思われたことでしょう。

これをやってしまうと結構精神的に動揺しませんか?赤面。特に自分一人の時。

他に連れの友達がいると誰かが「違う違う(笑)」って突っ込んでくれたり、なんだ自分じゃなかったんかーい!とか自分でフォローしたりできるけど、ほんとに一人だけで歩いていた時は恥ずかしくなってしまうという。

お金がなくて何もできない時

ひまつぶしするには

  

  

  

恥ずかしい話
思わず赤面 恥ずかしい経験いろいろ
最初のページへ戻る