子供の頃の遊び

スカイホッピー
  

昔よく遊んだおもちゃでスカイホッピーというものがありました。

ホッピングとも言ってたと思いますが、下にビヨンビヨン跳ねるバネがついた一本足の乗り物(?)でそれに乗ってピョンピョン跳んで遊ぶのです。

ホッピングに乗って競争したり、片手乗りや両手離し乗りなどいろんな乗り方で遊んでいました。

ある時、乗りながら体を斜めに傾けすぎて、ものすごい勢いで後ろ向きに跳ねてどっかに行ってしまった友人がいました。

ちょっとおもしろかったその姿。

今でもあるんでしょうかね?

ひまつぶしするには

  

子供の頃の遊び 戻る

  

すごろくを作るには

なつかしい雑貨