子供の頃の遊び

自分たちの声を録音
  

子供の頃、家にテープレコーダーがありました。

で、意味なくテープレコーダーの録音機能で自分たちの声を録音して遊んだりしてました。友達と大勢で。

「あーーーーーー」っ言いつづけるの何秒できるか競っている声が入っていてばかばかしいのですが、ちょっと懐かしいです。

お下品な子はおならの音を聞かせてくれたりして、一緒にいた子どもたちも大爆笑していました。

テープレコーダー使って、いろいろやってたんだなぁって思います。

これが大人になって引き出しの奥からでてきたりするんですよ。

そのとき録音した声が入ったカセットが。

子どもの頃ってこんな声だったのね、とちょっとびっくり。

しょうもないものだと思っていたものも、今になると思い出の品としてものすごく貴重なものになりますね〜。

ひまつぶしするには

  

  

子供の頃の遊び
目次へ戻る

  

すごろくを作るには

なつかしい雑貨