子供の頃の遊び

紙を真っ黒にする
    

まだ3歳か4歳の頃の話ですが、白紙の紙をえんぴつで黒く塗り、一定時間の間に誰が一番より黒くなったかを競う遊びをしたことがありました。よくそんな遊び思いついたな・・・。

いちについて、よーい、ドン!で紙に思いっきりえんぴつでぐりぐり!

腕が疲れるまでグリグリグリグリグリ・・・・・・・・!!!

はい、そこまでーーー。

どれが一番黒い?

誰々ちゃんの一番黒いねー!

ほんと?やったー! ワーイワーイ!!

こういうことでもほんとに楽しかったものです。子供の頃は。

ひまつぶしするには

  

  

子供の頃の遊び
目次へ戻る

  

すごろくを作るには

なつかしい雑貨